わたしの気持ち2016

発達障害でも統合失調症でも、本人に病識があって法令順守が身に付いているなら悩むだけ無駄なんだねー。産まれてきたのは己のせいじゃないしー、あー悩んで病んで無駄だったわ。

4月20日 本当に冬は

10月に秋の風が吹いて気温が一度下がると
胸が痛くなる泣きたくなる
だからわたしは眠る
12月から春までは、冬眠するように眠る
それがわたし。

嘘じゃない
今は4月、暖かいから活動したいけど
活動する意思と理由を考える。
考える前に動けばいいなんて
それは病気の場合で2013年の冬の私はイレギュラーだった。

本当なら冬には何もなくていつも何も覚えてないし、それなのに『わたし』に今まで無かった感受性を私わたしは持っていて

それは『人を好きになる』という気持ちで
こんな形でそんな気持ちを学習したことが奇跡だと思いました。

◇◇◇


例えばそれがニセコイだったとしても。

ごっこ遊びから
本当に好きになることもあるかもね。

だって恋愛のプロっているんでしょう?

それは発達のわたしには必要だったから

完璧じゃないとね
目に見えて、言葉や形から完璧じゃないと
なかなか理解が出来ないことがあるの

あとね、数年間も寝呆けた状態だったし
それと
『わたしたち』が好きになった人は
欠片も怖くない人だった

「様子を見ていた」って
本当はわたしの方が
ずうっとあなたの様子をみていたんだよね。

どうしたらそんなに、人間臭くなれるのかなって……。

あと、職を探していたの疑ってごめんなさい。

◇◇◇

もう気温が下がったくらいで眠らない
絶対に眠らない
今年から眠らない
勿体ない。

多分10月に悲しくなるのは……