わたしの気持ち2016

発達障害でも統合失調症でも、本人に病識があって法令順守が身に付いているなら悩むだけ無駄なんだねー。産まれてきたのは己のせいじゃないしー、あー悩んで病んで無駄だったわ。

5月12日 冬季鬱とわたし

わたしは冬眠する、というか
冬季鬱になるのですが

鬱が明けるのはだいたい5月で
鬱々とするのがだいたい9月半ばから

9月半ばか10月頃に
肌寒さのような秋のにおいのような
寂しげな空気を感じると
どうしようもなく鬱々としてしまう。

体は怠くて動けなくなるし死にたくなる。

なら夏の間に働いて
冬は暖かい場所で暮らせば問題ないと思った。

その事にもう少し早く気づいていれば
時間を無駄にしないで済んだと思うし、対策も考えられたと思う。

もし積雪する地域に生まれていたら
さっさと自殺していたと思う。


◇◇◇

だから今の季節は動きやすくて
暗い気持ちにもならなくて過ごしやすい。

歩いていても
見上げれば緑が美しいし
洗濯もすぐに乾いてくれるし
なんだって

なんだってやろうとすれば
できる季節で

ただ今までと違うのは

もうあまり
楽しくはないし
希望とかはない。

過ごしやすい。ただそれだけ……。

怠慢な訳じゃなくて
自分自身にすら興味が薄れてきただけ。

それだけの事なのかもしれないし
そうでないのかもしれない。

土曜日は、何処に行こうかな。